×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

夏コミの必須持ち物

コミケは下準備が勝負でもある。用意をちゃんとしないと現地で後悔やあらぬ出費が出る原因でもある。



お金
当然と言えば当然である。
予算が多いことにこしたことはないが、ご利用は計画的に!
1000札を20〜30枚と、電車の切符用に小銭入れにも小銭を入れておくと時間が省けていいですよ?万札は基本的に大きい買い物(企業ブース)にて使うべし!500円の同人誌とか買う際には使われる側は困りますし、おつりでのトラブルがあるかもよ?基本は1000円札、それは忘れずに。
万が一の為に、財布を二つに分けておくとか、予期せぬ事態に備えておくことにこしたことはない。


携帯用の乾電池の充電器
携帯の充電はこれしかない。携帯の電池が切れると仲間と連絡が取れずにヤバイことになる。


コミケカタログ
チェックしたサークル配置の地図の紙は忘れずに。冊子版は綺麗にカッターで三分割しておいて、終わったらその終わった日のカタログを現地で捨てると荷物が減ってきます。荷物を減らして、体への負担を軽減するのも工夫なんです。


雨具
カッパと折り畳み傘、そしてビニールのゴミ袋。
紙の天敵は水。せっかく買ったものが濡れたらそこでお終いです。
ゴミ袋は口を下に向け、上の部分を少し切って、紙袋の取っ手を通したりと役に立つ。
絶対にこの三つは忘れないように!


帽子
ファッションメインでもよし、実用性があれば何でもいい。正直ないとぶっ倒れる可能性がある。


タオル
夏には必須。最低2枚は持って行くこと。


着替え
Tシャツと下着と靴下・・・かな?夜は少し冷えるかもしえないから薄い長袖も持っていけばいいかも


携帯食料と飲み物
1.5リットルを2本とか、2リットル1本とか。現地で調達できるけど、ゴタゴタしてると買えない可能性があるかも。最低2リットルは持ってくべし。ジュース系よりスポーツドリンクを勧める。ポカリ、ダカラ、アクエリアスとかね。
食料とかは腐らないもので、かつ簡単に食べてるものがよい。俺はカロリーメイトとウィダーインをいつも持っていく。


折り畳み椅子
極力軽くて、かつ座り心地がいいものがあればいい。500円ぐらいで買えます。地べたに座るとアスファルトは熱いですよ?


ブルーシート
代表で一人持って行けばいい。各自で1人用のレジャーシートもありかも。


ここからはご自由に


日焼け止め
日焼けが気になる方へはこれですね。首周りが意外と焼けてしまう。


栄養ドリンク剤
栄養は必須です。眠眠打破(ドリンク、グミ)も持っておくと、とある時に役に立つかも?


保険証のコピー
体の弱い方へ。風邪引いて、保険証がない・・・って時の為に。


暇つぶし用のもの
小説とか携帯ゲームとか。荷物に余裕があれば持っていってもいいかもしれない。


洗顔料
夏は非常に顔がべたつくので、トイレでリフレッシュ。


手提げ
荷物が基本リュックな人は、物出し入れがしにくいので、使用頻度の高いのは手提げに入れておくと便利。形状によっては同人誌が折れ曲がるかもしれないので、プラスチックの四角いかばんを同人誌専用ケースにすれば、防水もしっかりできてよい。


でかくて丈夫な無地の紙袋
企業で買った紙袋を持ってると、周り(国際展示場以外の場所)からの視線が痛いのと思う方は、そのなかに更に紙袋を入れるのです!ちょっとはマシになりますよ?