×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ふと一人で旅に出たいと思い、愛知県の地図を見ながらおまけ程度に付いていた浜名湖付近の地図を見て、舘山寺温泉にでも行こうかと思ったのがこの旅の始まり。原付ツーリングは一日200km前後で走ればいいので、名古屋からその距離内で行けるところがちょうど浜名湖だ。
ちなみに乗り物はYB−1 Fourです

ちなみにルート選択は

国道153(豊田方面)→国道301(新城方面)→国道151(豊川方面)→国道362(三ケ日方面)

362通ってからは標識見ながら舘山寺や浜松に行きました


初ツーリングなので持ち物は少なめ
地図、合羽、バスタオル(温泉用)、飲み物、携帯食料。
長時間風に当たると体力が消耗するので、ナイロン製のパーカーも装備。素手もヤバいので皮グローブも装備



出発朝9時半

天気はまずまずです。行く前にルートを再確認。
153に入って豊田まで永遠と真っ直ぐと進み、ローカル国道の301へ入る。
9月半ばで、涼しいかと思いきや山間部は寒い・・・
パーカーなかったら今頃死んでます。防寒具はツーリングに必須だと実感しました。
しかも空気薄いから坂道で全然走ってくれないよ〜w
55km/hで走ってても車に追い越されます・・・後ろに車が全くない状態にしてからマターリ走れば気持ちがいいものでしたね




こんな感じで永遠とローカルな道を走ってましたw
301はツーリングしてる人が多く、作手の休憩所にもツーリングライダーがいました。
「へぇ、YBで名古屋から来てるんだ〜w」「何処まで行くの?」みたい話しかけられたw
そりゃツーリングって感じの格好してたらわかるわなw






301は終盤の下り道が面白い!カーブ多くて峠を攻めてるって感じがしますね〜
しかもハチロク(多分?)見ました!ヤベーwwwww
301通ったら151で豊川へ。途中で151を外れて焦りました・・・ガソスタの店員に聞いてなんとか151に出ましたがw
大体豊川駅付近まで来てから三ケ日方面の国道へゴー
途中にトンネルがあって有料道路だったんだけど、原付は20円だったwちょ、20円てwww





362を突っ走っていくと、浜名湖レークサイドウェイ付近に到着。
有料かつ125cc以下は通行禁止なので、諦めました・・・
で、この辺りでちょっと小休止です





浜名湖に到着!いやー広い広い!
これから浜名湖の景色を楽しみながら舘山寺の温泉街に向かいます





舘山寺高級温泉街にと〜ちゃく〜!わー!
これは遊覧船近くの売店の駐車場です。



旅行客に遊覧船乗り場の場所を尋ねて、遊覧船の切符売り場に行ってみる。

料金
浜名湖巡り30分コース750円
浜名湖巡り60分コース1150円

た、高ぇ!船ぐらい地下鉄と同じぐらいの値段でいいじゃんか( ゚д゚)ポカーン

金がないので30分コースで乗りましたよ・・・
つーか乗客は俺を入れて5人ぐらいでしたねw





もちろん2Fのデッキに上がり、生で浜名湖の景色を眺めます





船から見た東名高速道路です。遊覧船はこの橋の下を通りますよ〜





ビルがいっぱいのとこが温泉街です。一泊が高いので俺は泊まれませんw



ちょっと船酔いした状態で遊覧船を降りて、気分転換に舘山寺に登ります。
いやー、なんかほんっとに竹本君みたいなってきた・・・





舘山寺の仏像です。想像してたのより意外と小さい・・・





へぇ、と思いながら見てるだけ





舘山寺の展望台から浜名湖を一望。いい加減浜名湖見すぎて飽きてきた・・・



舘山寺回り終わり、汗をかいたので温泉へ。
今回はインターネットで調べ、1泊1万以上のサゴーロイヤルホテルの日帰り温泉。
しかも値段は1000円でふ・・・安いとは思うけど、下呂の温泉めぐりのが安い・・・





大浴場で体を洗ってから、10F屋上の露天風呂へ
ちなみに俺が行ったときは貸しきりでしたw
で、フル○ンで写真撮影!この時の俺はあるべき姿の真っ裸ですぜ
浜名湖一望しながら、温泉に入り歌を口ずさむ・・・最高に風情ありますよw
風呂桶もあるので、徳利と御猪口、日本酒があれば最高なんですが、飲酒運転は厳禁!





風呂に入ってたら、地元の漁師のおじいさんが話しかけてくれました
じいさんばかりの温泉に若い人がいると、案外話してかけてくれます
風呂に入りながら、30分ぐらい一緒に話してました
二人して旅について語り合ってました


ここは備え付けにお茶とマイナスイオン水のセルフドリンクサービスがあっていい
だいぶ気持ちよかったなぁ・・・






温泉帰りの浜名湖の夕焼け
でも、ロンリーです・・・孤独です・・・なんつーか・・・ちょっぴりセンチメンタル・・・



さて、ここからは浜松駅まで20kmぐらい走り浜松に到着。
ちょっと歩きましたけど、原付置いた場所がわからなくて焦った(´・ω・`)
地元の交番にて24時間個室の漫画喫茶の場所を教えてもらいます
257沿いにあった大きな漫喫にて、「のだめカンタービレ」を10巻ぐらいまで読みながら、夜を過ごす
中でカレー食って4000円も取られた・・・
12時間いるつもりが、計算間違えて13時間もいてしまったのも原因・・・やっぱ頭が働いてなかったね


起きてからは真っ直ぐ帰り道を行きました
途中フラワーパークに入ろうかと思ったら
入場券大人1枚800円

・・・たけー・・・

断 念 !


帰りはとりあえず眠いですzzz
のだめ読みすぎたのが原因かな・・・






帰りは昼ごはん代わりに、301沿いの作手名物五平餅〜(*´д`*)
サービスエリアっぽいとこじゃなく、ほんとに小さなお店ですけど、地元の人や岐阜から人来た(二組とも老夫婦)とちょこっとお話してました。
一本250円で高いと思いきや、他のところは300円したりしました・・・
店で食べれば、セルフでお茶のサービスと店で漬けた漬物も食べ放題ですっ!
これで250円なら納得b
小腹が空いた時にちょうど良かったですw
ちなみに近所の農協さんの野菜も販売してました
茄子(5本100円)とか獅子唐、ゴーヤ(3本100円)等が名古屋のスーパーより格安
親にそのこと言ったら、「何で買ってこなかったのっ!?」って怒られた・・・


帰りの山の中は雨が降ってちょっと不安だったけど、ちょっと進んだら止んだのでよかったよかった。
そっからは順調に帰ります。作手休憩所にてカブと250TR、125ccマジェスティというカオスなツーリング集団見て笑えたw





豊田スタジアムinYB−1
通りがかりの豊田スタジアムにて撮影
特に意味はないwww


こっからは2時間程度で帰宅です
家に着いたらもうクタクタのヘロヘロ・・・爆睡しました



結果

一泊2日ツーリング
出費 6000円ぐらい
走行距離 往復300km
ガソリン 6L消費



感想

いやー、疲れた疲れた。初の長距離ツーリングです。
知らない場所に一人で行くのも楽しいですね。
つか浜松のうなぎ高いよっ!
食べずに帰ってからちょっと後悔・・・うな重が2000円以下の場所もあったんですね・・・
やっぱ観光はお金がかかりまする・・・貧乏学生はツライ・・・
今回でちょっとツーリングのイロハがわかったような気がします
次は野宿セット持参で、何人かでツーリングしたいです。
浜名湖ツーリングレポ
2006年9月15日