×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アニメタイトル(50音順) 感想 全体評価(100点満点)
I wish you were here
あなたにここにいてほしい
GONZOのアニメーション。話が短く最後のオチも微妙。でもストーリーはさほどつまらなくなく、キャラデザもしっかりしてる。特撮系統をアニメ化して、それに恋愛を含めた感じ。でもレンタルビデオじゃぼったくり。 79点
藍より青し 深夜にたまーに見てただけだが、一応レビュー。
そんなに良くわない。いわば二流品のB級アニメ程度。
OP、EDソングは石田曜子だし、キャストもそう悪くない(川澄綾子とか雪乃五月とか)
56点
藍より青し 縁 これも中途半端に見てた。マリ見て同様、上とは区切りをつけて放送しただけ。新しいキャラも増えず、ただただ進行。 52点
IGPX プロダクションI・Gにしては意外と普通な作品でしたwIG1っていうレース自体は結構好きですけどね。チームサトミとチームベルシュタインの最後の戦いはなかなか熱かったですよー。25・26話はテレビ未放送ですが、地上波はホワイトスノー戦の前で強制終了でした('A`)でもOPは普通にいいし、何といってもEDは栗林みな実と高橋智秋のディエットですよ!これは見るしかない 80点
青の6号 1998年のGONZOのOVA作品で、今のGONZOはこの作品から始まったようなもの。キャラクター原案は村田蓮璽で、彼がキャラ原案での初動画と言ったからには見るしかない。
とりあえず展開がはやいし、よく設定などわからない状況で見てしまうのだが、それを上回る音楽や効果音の迫力で圧倒されてしまう。見所はやはり戦闘で、それが潜水艦や小型潜水艇での水中戦という珍しいタイプ。が、ストーリーがちょっと一人歩きしてて、たまについていけない部分もなくはない。
ですがなかなか力が入った作品です。俺はこういうの好きですよっ!
84点
AVENGER 始まりも終わりも、よーわからん(まー、監督が真下耕一だからな)確か11、2話で終わった少し短めのアニメ。地球滅亡後の火星が舞台。アンドロイドとバルバロイがどーのこうのって話。なんか・・・微妙としか言えない・・・でも何故か暇潰しにはちょうどいい・・・ 67点
R.O.D the TV 小説版とはまったく違うオリジナルの話。小説版のアフターストーリーだから小説家か、前のOVA見ないと辛いものがあるかも。小説じゃあぱっとしない表現(紙の使い方)等はアニメの方がわかりやすいと思う。個人的には好きな部類かも。
ミシェール「さんしまーい、かいぎー」
最初はウケた(笑)
72点
あずまんが大王 ちよ父の声が・・・漫画の方が面白いがオリジナルの話もあるため、見逃せなかった。のほほんとしてて癒し系。なんか見ててマターリするアニメ。 69点
ARIA the animation 漫画と比較すると分かりやすいんですけど、ちょっと色が明るすぎるかな?自分的にはもう少し暗めにしてもいいかと。アニメの方は好きな人と嫌いな分かれるんですけど、俺はどっちつかずですかね。原作スキーなんでwでもいいと思いますよ?マッタリしてて和む?アリシアさんは「あらあら、ウフフ(大原さやか」だし、藍華は「恥ずかしい台詞禁止!(斉藤千和」だしねw意外と適役?
ストーリーは、漫画の話も入る時もあれば、たまにオリジナルの話がある。でも、全体的にちょっと物足りない感じもするかも
70点
イノセンス 攻殻機動隊の劇場版。syo様に連れて行かれた。ゴーストインザシェル見てないからよく分からなかったが、すごくクオリティの高い作品だというのが一目でわかる作品。途中で何回も同じ映像が流れる場面はつかいまわしでも迫力はある。ただグロいシーンが多いので刺激に弱い方にはオススメできないかも。普通に出来よすぎだから、押井守氏! 86点
イリヤの空 UFOの夏 電撃HPで連載されていた小説のOVAアニメ。原作のライターは秋山瑞人、キャラ原案は駒都えーじという豪華な組み合わせ。全4巻のそれなりに長い小説をOVAにしてるって時点で無理があったかもって思う。アレを0.5クールにまとめるのってキツいねぇ・・・せめて12〜24話は欲しいところ。小説読んでることを前提にしないと見れないアニメかも。
話の内容は・・・アニメ見ただけじゃ理解できないね・・・細かい設定とか知りたいなら小説読んだほうがいいかと。でもラストは小説に微妙に話が追加されてましたよ。それにしても水前寺はいいキャラだw中学生がスーパーカブ乗り回してるしw
70点
IZUMO 猛き剣の戦記 これは・・・つまらない部類に入るかもね。元がPCゲームらしいけど、俺には絵がウケなかったから未プレイ。アニメも全然原作とは絵が違います。注目すべきところは結城比呂が出てるところぐらいじゃないだろうか?それ以外の設定とかシナリオとかは微妙。ありがちというか・・・オリジナリティがないというか・・・ 43点
Witch Hunter ROBIN 人間と外見的には同じなのに、その体に含まれるウィッチの血により特殊な能力をもった「ウィッチ」という存在が社会に存在し、人間に仇をなすウィッチをSTNJという組織がハントする物語。作画やストーリーの構成もかなり高い部類ですし、キャラも個性的でいいですね。前半はただウィッチをハントするんですが、15、6話でストーリーが激変します。狩る側が狩られる側に変わってしまい・・・
主人公のロビンとパートナーの亜門の関係の変化やSTNJメンバーの仲間意識も見てて面白いですよ。
10巻辺りの福山潤のコメンタリー見ると、何故だか晴人が個人的に癒し系に見えますw
96点
うたかた あんじゃコレは!と思った。魔法少女かこれは…とか一話目に思ってしまった。はっきり言ってつまんね。だが、見てる自分に萌え。(注)最終話あたりにボーイズラブあり(ぇ 36点
宇宙のステルビア 久々のジーベックのアニメーション。しーぽん!あとジョジョとかいうキャラがいたな。全然関係ないけどな!駄作とまではいかないが、あれでも結構続いたよね。CGがしょぼいのだけは覚えてる。あんましオススメはできない系統のアニメかな。 65点
wolf's rein 一時期すっげーはまった!EDが坂本真綾でOPもめちゃくちゃかっこいい。25,6話で見がいあり。絵が好みという人もきっと多いはず。人間と狼が共存、というか狼が人間の姿をして偽って生きている世界観が俺には好きかも。 81点
エリア88 1クールの戦闘機アニメ。戦闘機1機撃墜にいくら金が貰える、という金が全ての傭兵の基地「エリア88」の物語。そこの日本人のエースパイロットと日本人の戦場カメラマンとの話がメインストーリー・・・なのか?
戦闘には臨場感があっていいです。色んな基地の襲撃とか、スナイパーが戦闘機狙って撃墜してくる話とか・・・中々話の内容は良かったと思います。なぜか男性声優陣が豪華すぎるしw
74点
エレメンタルジェレイド 高橋美佳子さんの声を聞く為に見てたようなものだからなぁ・・・クオリティはそれほど高くないし・・・でも人間とエディルレイドという世界観は嫌いじゃないです。2クールで微妙な終わらせ方でした。 64点
Air BS放送。ゲームのストーリーに忠実に進んでいく。ゲームやってない人にはネタバレだから先にゲームをやったほうがいいかと。多分感動が半減しそうな予感がする・・・でも作品的には悪くない。ゲームをやったあとでもなかなか楽しめた。 70点
Air(劇場版) 上のAirとはまた違う、オリジナルな展開。でも期待していたわりにはあまりいいとは言えない。他のアニメ映画のように動きが凄く滑らかでリアルとは言いがたい・・・流石にあの名作を2時間という少ない時間に圧縮するということは無理だったのだろうか?観鈴以外のヒロインキャラが出たには出たけど、1秒ぐらいだし・・・ 65点
L/R  イギリスのエージェント二人組が送る、ハードボイルドで渋めの作品。音楽や作中のノリがかなり俺好み。ビバップイギリス版って感じかな。最初の短編辺りが一番面白く、退屈せずにお腹いっぱいになれました。キャストも豪華。最後の方の続きの話より前半の短編ストーリーの方が面白い。 90点
おねがいツインズ おねティー見てないのにな…なんか見てて途中で恥ずかしくなちゃった(今更なにを!)すてぷりがやってたからついでに見てただけだしね。 54点
カーボーイビバップ OPが一時期俺の中でマイブームになった。えー、まだ見てない方は必ず見ろ(命令)!これはサンライズの傑作じゃーーーい!
ハードボイルド系。ブラックキャットの元ネタと言っても過言ではない。キャラ設定とかマジパクr・・・
90点
カウボーイビバップ 天国への扉 勢いでレンタルビデオ屋で借りてきた。
「殺しやしねえさ。賞金がパアになるからな。」コレ名言!
ハロウィンの日にタワーで主人公スパイクと敵のヴィンセントが戦うシーンが一番好き。
83点
下級生2
瞳の中の少女達
微妙としか言いようがない・・・ゲームもやってないし・・・ただ惰性でだらだらと見ていたので半分寝かかってたなぁw 53点
格闘美神武龍 見てて非常にダルかった・・・どうしてこんなの全部見てたんだろう・・・24話と無駄に話数長い上に、更に続編まで・・・ダルゥw
別にストーリーがいいわけじゃないし、作画がいいわけじゃない・・・総合格闘技のアニメなんですけど、リングでの戦いの迫力がいまいち伝わってこないんですよねぇ・・・個人的にはちょっと評価は低めですかね
50点
かしまし ガールミーツガール 究極の百合アニメwある日、男の主人公が失恋のショックで山に登り、偶然宇宙船と激突して女の子に変わってしまう設定ですw
原作がいっつも俺を失望させるあかほりさとるにしては、かなりまとも作品ですけどwまぁ・・・俺は嫌いじゃないです。完全に百合アニメですがね・・・
俺としては激しく声優重視なアニメな感じがしますがね・・・
75点
かみちゅ アニプレックスの作品で全12話。脚本は倉田英之だったかな?ある日突然「神様」になってしまう、ちょっと頭の足りない中学生の一ツ橋ゆりえのほんわかしたアニメ。雰囲気が凄くジブリっぽい。ジブリスキーにはオススメの作品ですね。全体的に凄く万人受けしそうと思うのは俺だけ?なぜか心が和む・・・普通にいい作品だとは思いますよ? 81点
GUNSLINGER GIRL 一言で言うと暗いし、見てるこっちもつらくなる。が、年相応の少女の銃を握る姿に心を奪われている俺は銃器マニアだろうか?13話(最終話)も強制的な終わり方。最後のほう意外は、1話1話の前後にあまり関係がない短編が多い。 68点
GUNGRAVE うん。まあまあの楽しさだった。スラムのチンピラからマフィア「ミレニオン」へ行き、トップに登りつめるブランドンとハリーの話。そんで後半は、ミレニオンのやり方に疑問をもちブランドンが組織を裏切り殺され、ビヨンド・ザ・グレイブとして復活し、敵対関係を持つ。あらすじはそんなもんか・・・でも銃器たくさん出るし、銃撃戦とかかなり面白いですよ?こういう渋いの好きだw
EDの「茜色に染まる時」は曲のノリと演出がかなり好きです。
82点
ガンパレードマーチ 新たなる行軍歌 話数は少ないが、それなりに楽しめた作品。壬生谷さんが戦死する話で泣きそうになった。前半はロボットが中心。後半は主人公速水厚とヒロイン芝村舞のラブコメディ。彼らの初々しさ、じれったさに時折腹がたちますがねぇ!ロボット好きは見てみましょう。 81点
ガンパレード・オーケストラ 26話で白、緑、青の章と3部構成。言うなれば8話、9話の中途半端なショートストーリー。ぶっちゃけ各章で何を主張したかったかわかんないですねwなんというかごくごく普通なアニメですよ。ぶっちゃけちゃうと、ストーリー構成も作画も前作のがよかったよ 67点
キディグレイド 監督はあの後藤圭二です。絵が独特だけど、世界観も彼らしくて雰囲気が出てますよ。ストーリー性まあまあ。結構いい感じの出来です。
「女の子はエレガントに・・・ですわ」
これ名言w
76点
機動戦艦ナデシコ なでしこはよかよー。ギャグ満載でしたかんね。ジーベックといえばナデシコ。ナデシコといえばジーベック(意味不)。劇場版が面白かったんで、まずはこれから見ましょう。3話で死ぬキャラとか(ボソ) 79点
機動戦艦ナデシコ 劇場版 絵がだいぶ綺麗になって劇場版になったナデシコ。アニメの頃よりだいぶ絵が変わった希ガス…少々キャラの目が釣りあがってる感じがした。多分後藤圭二の絵の変わり目くさい作品。何かとの同時上映だったから、一時間弱で短めでもある。でも面白いことは確か。ヘタレキャラだったアキトがカコイイ!上田さんイイ! 82点
機動戦士ガンダム ここからガンダムシリーズ。やっぱファーストは基本中の基本!オタク入門の方はまずこれから。
アムロが「ヒャッホー!」って言う所(マチルダさんと写真撮るとき)が俺的に見所。その他、見ておくと友人と喋る時に名台詞を吐いたりするとガンヲタトークが盛り上がるので使ってみましょうw
76点
機動戦士Zガンダム このっ、女垂らし主人公が!とか思いますよ。カミーユの言ってることの矛盾っぷりが見たい方(?)はまず見ましょう。ストーリーは文句なしに面白いですよ。ティターンズのMSデザインもいいと思う。それ以前に、最近のガンダムよりレトロさが感じられる作品なので、古いものが好きな人は是非。
俺のお気に入りキャラ ジェリド シロッコ
お気に入りMS バイアラン アッシマー ガブスレイ
86点
機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー ガンダムの中で一番楽しかった作品。ガンダムは主人公が10代が多い、に対して主人公はコウ・ウラキはちょっぴり大人。モビルスーツの色彩(主に傷や影)が綺麗な感じ。最後辺りが納得できなかったが、全体的に文句なし! 96点
機動戦士ガンダムF91 逆シャアと違い、設定から何までオリジナルの話なだけに2時間で終わらせるのに無理はあるが、なかなかいい作品に仕上がってるとは思う。F91って結構好きだったかも。見る価値はあるので買い! 80点
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア 逆シャアマンセーー!!もうこれ三回ぐらい見た。そんぐらい面白かった。いいよね、ヤクト・ドーガ辺りが(マニアックだw)
EDの「メビウスの輪を超えて beyond the time」はカラオケでもウケはいいし、名曲。
でも、意外とサザビーとνガンダムとの戦闘シーンは少なかった(鬱)。ファンネルの最終進化系は逆シャアにあり!必見。
93点
機動戦士ガンダムSEED 言うまでもなく糞。サンライズの駄作と言っていい。2chでのあの叩かれっぷりもわかる気がする。最近の子向けというかなんというか・・・女の子がガンダムが好きになるきっかけになったり・・・ 28点
機動戦士ガンダムSEED DISTINY ありとあらゆるガンダムからネタパクりきった駄作。デジャヴを感じます。最初の設定はザフトの視点で楽しかったんですよねぇ・・・でもその設定を活かしきれずに最後の主人公は結局キラとアスラン。シンもやられキャラになり、ハイネもすぐ死んで・・・大人のご都合主義満載かよ・・・もう落胆と失笑しか感じられないよ、こりゃ・・・ 34点
キノの旅 原作を読んでいる方にはわかるが、はっきり言えば駄作。明らかにアニメ化して失敗した作品。こりゃあハズレだね。見てる時間が勿体ないよ。でも、原作はそんなことないから安心しなさい(何に安心すry 36点
君が望む永遠 キャストはゲームと一緒なので声には違和感は感じない。でも主人公のヘタレっぷり、それと思いもよらない結末で俺自身怒った。そこまで思い入れのある作品ではないけどゲームの方は世間一般じゃかなりの評価だった(過去形)w栗林みな実さんの歌はいいと思いますけどね 57点
CANVAS2 主人公が美術教師で、幼馴染は体育教師で、主人公は従兄妹と同居中。そんな彼らの3角関係が主なありえない設定の美少女アニメw
後半で散々霧を持ち上げてたのに、最終回での霧の落としっぷりに萎えた・・・最終回で「HAN!?」って展開に・・・話終盤以外の話は結構良かったんですけど、話終盤のメインヒロイン2人の話がちょっと疎かだったかなぁ?人によっていいとか悪いとか聞きますけどね。
ツンデレの高橋美佳子の声だけでいいよもう(´ー`)
実は賢プロ3人娘の伊藤静と猪口有佳と生天目仁美が出てる作品w
70点
クラスター・エッジ サンライズのある意味で問題作w腐女子向きのBL作品であることは間違いない。そして、きっと1クールの間の総集編の多さに萎える作品w明らかに視聴者なめてましたwでも後半はバリバリ進んでいくので問題はない・・・のだが、意外と普通な話。そして1話で死んだカールスが毎回のようにVIP的な扱いです・・・カールスという名前が毎回出てきてる・・・ウゼェよ・・・
メインテーマは戦争の兵器として作られた人造兵と人間との差別的な問題。そういうのは嫌いじゃないですけどね。
68点
ギャラリーフェイク 美術品を主題としたアニメ。第一印象はまず深夜枠のアニメにしては話数が多いの一言。40〜50ぐらいだと思うけど、いったい何話で構成されてたんだろうか?でも無駄に美術関係の知識を学べるアニメでもある。楽しくもないし、つまらなくもない・・・ほぼ惰性で見てたようなものなので特に思うことはないです・・・ 67点
KURAU phamtom memory ボンズのアニメ。ボンズは基本的にクオリティーの高さがいいのでボンズ作品をまだ見てない人は見るべき。ぶっちゃけ面白いマイナー作品ですね!後半のイボンとジェシカの話が猛烈に感動を誘った・・・
たぶんこれは無条件で買い!DVD買っても、それ相応の価値はあるし、損はしないと思います。
94点
グレネーダー ほほえみの閃士 wowwowでやった後、地上波で放送。wowwow版と地上波版ではOP、EDが違うだけ。wowwow版は下川みくに、地上波版は佐藤裕美と両方豪華!地上波版のOPの質がかなりいいが、13話(12話だったかも)で完結ってのが物足りないとは思う。既知外な銃器アニメーションでもあるので一度ご覧になってはどうだろうか?ちなみに俺は両方見ました(爆 74点
クロノクルセイド 正直漫画の方が買い。漫画は一冊900円というふざけた値段だがコンプリートする価値はあると思う。アニメ版はアイオーン以外に特に見所はなし。最終話も強制的に年表ダイジェストで終了。銃器はかっこいいと思うがいまひとつ迫力が足りない(まあ、メインは銃撃戦じゃないしね) 70点
ゲットバッカーズ これ漫画読んでない・・・これも上と同様に無理やり終わらせた感じ。でも最初のOPが好きだった。御堂バンの声優がマクロスセブンのバサr・・・生き別れの兄弟なんじゃ、とか思った。 71点
げんしけん 某友人Uが原因。現代のオタクカルチャーが悉く描いてあります。もうね、作者の格ゲーヲタっぷりが分かる(知ってる俺もなんだが)。げんしけん内のアニメ「くじ引きアンバランス」キャストもかなりしっかりしていました。まずはオタクとして見ていると「あー、確かにそうだなぁ・・・」とか納得できますよw
斑目「血の繋がってる妹なんているわけないじゃん」
こういうぎりぎりの台詞がいっぱいでてきます。
「オウアー!」「イタダキー!」「ヴォルカニック、ヴァイパー!」とか聞いた時マジで爆笑した
70点
攻殻機動隊 goust in the shell 攻殻の始まり。これで現代のアニメブームが一変したとも言っていい。イノセンスと見比べると劣るものはあるが、世間的な評価は高い。 78点
攻殻機動隊 stand alone complex 友人たちの影響で見てしまったアニメ。俺的に五指にはいる名作シリーズ。現代のネット社会が発展した情景を描かれている攻殻機動隊。かなり見がいがあると思うので、まだ見ていない人は見るべし。銃撃戦とかリアルだし・・・OPは地上波版の「get9」はかなりいい!でもカットされてる・・・ 85点
攻殻機動隊 second GIG これも友人から伝染。斉藤さんの昔話がかなり泣けますたよ。OPもなかなかの使用。音楽担当の菅野よう子さんの力はかなり偉大だ。この人があって攻殻が成立してると思うのは俺だけ? 87点
極上生徒会 KONAMIはやってくれますねぇ・・・俺は絵の時点でダメだと思いました。絵がショボすぎる(´・ω・`)唯一注目すべきなのはOPだけだな・・・あと、たまーにだけど面白い表現が出てきます。
「パヤパヤ」とか「その普通、特別だね」とかね
61点
こみっくパーティー Revolution うーん・・・微妙だ・・・1話1話がオリジナルな話でいいんだけどねぇ。まぁ、それと言って面白くもなく、つまらくもなく。いいのは中山愛梨沙のOPの曲ぐらいか?声優はゲームと一緒だから違和感は感じない。 65点
サムライディーパー kyo  漫画読んでないからよくわからん。
無理やり終わらせたって感じがした。そのわりにキャストが豪華。ほっちゃんが出てた。
71点
the soul taker 魂狩 タイムボカンシリーズで有名なタツノコプロが製作した、一風タツノコプロらしからぬ作品。とにかく出来はいい。設定とか、キャラの色使いもその辺のアニメとは少々違う。自分的にはかなりの名作として入るが、BS放送だったので知名度がちょっと低い?OPはジャムプロで名曲。時間があったら見ることをお勧めする。 94点
しにがみのバラッド 半分の月がのぼる空の後番組。電撃文庫でも、読んだことはないけど、少し気になった作品だったのでどんなのか見てみたけど全6話ってw半月も6話でしたけどw
内容は全て1話完結。死神モモと使い魔ダニエルと色々な人間達とのお話。進み方はどれもマッタリ系でした。でも楽しいかと言われたら確実に楽しいとは答えれないね。
60点
灼眼のシャナ 小説は読んでませんw何故か惰性で全話見てしまったり。
うーん、結局どうだったんだろう・・・劇場版製作も決定してるし、アニメの24話で完結って訳じゃないのかな?
1クール目の川田まみのOPも良かったし、2クール目のKOTOKOのOPも印象に残りましたね。ストーリーとか作画はちょっと微妙な感じがしました。ツンデレでロリかつシャナの声が釘宮理恵ってのがいいって人もいますけどねw
70点
新世紀エヴァンゲリオン ガイナックスの超有名作品。
2015年を舞台にした近代ロボットアニメーションとしてアニメ会に衝撃をもたらせた。主人公達が少年少女なだけに、色々な問題をかかえている姿や雰囲気の暗さ、といったものが特に色濃く出されている。まだ見てない人は必見!貞本義之さんの絵はほんとにうまいですね・・・アニメはヘボいいですがw
83点
劇場版 新世紀エヴァンゲリオン 訳のわからない終わり方をして、視聴者に結末を想像させるといった形の内容。まぁ・・・微妙かな。グロいし・・・エロいし・・・ 74点
新(チェンジ)ゲッターロボ 部室にあったビデオを借りて家で見てました。OPが熱い。それにクオリティも初代に比べて格段に上がっている。むしろ敵がエイリアンなので少々グロめですね。キャラが濃いけど、スーパーロボットアニメとしてはかなりの出来ではないだろうか?あの合体シーンとか初代と比べ物になりませんよw 80点
JINKI EXTEND ロボットアニメのはずなのに、出てくる女の子が可愛い萌えアニメです。OPの仕様は・・・某ロボットアニメからのパクry←スタッフ曰く、これ実話らしい
漫画のJINKIとJINKI EXTENDの話がごちゃ混ぜにしてあるけどあえてそこは言わないwでもモリビトは格好いいし、キャラも好きなので全体的に好きかも。OPもEDもいい曲なので一度聞いてみてはいかかでしょうか?一番の魅力は青葉やねw
70点
好きなものは好きだからしょうがない BLです。自分男なのに最終話以外全部見ましたwキャストが豪華っていうか、あきらかに女受けする声優ばかり・・・でも三木眞一郎さんいいよね!この人好きだから見てました。怖いもの見たさで見るのも面白い 52点
スクラップド プリンセス WOWWOWのノンスクランブル放送でやっていた。俺的には面白かった方…かな。暇なら見てみればって感じかな。ファンタジー好きにはオススメの世界観と言えるだろう。小説の部分がかなり省略されてたらしいんだが…忘れた(汗)
キャストも豪華。三木真一郎さんの声がかなりあってる・・・
75点
すごいよマサルさん こんなむちゃくちゃなアニメはこの世に一つだけかもしれない。すごかった…の一言に尽きますよ。基本的に漫画と同じだが、終わり方はオリジナル。無駄にネタが多い上に、一度でもいいからEDのヨロシク仮面のテーマは聞いた方がよい。OPはカラオケで歌うのは基本(皆でw 80点
涼風 何かヒロインがツンデレで有名だと言われている陸上恋愛アニメ。主人公が常にアプローチしてるのに、ヒロインは常にツンツン。いい加減にしろと!見ててイライラしてくるんで見ない方が吉。ヒロインも問題だが、主人公も考え方がアホすぎる。「ハァ?」みたいな展開もときどきあるw違うことやりながら見てたからよく見てませんが、アニメとしてのクオリティは・・・低いですね、ハイ・・・その頃にやっていたアニメの中ではワースト第1位じゃないかとw 10点
スターシップオペレーターズ 小説版は読んでないけど、小説みたいな頭身低めのキャラじゃなくリアルです。シナリオが意外と好きで、ロボットが出てこない新の艦隊戦重視のアニメ。ガンダムに慣れてからこっち見てみると新鮮さがある。 74点
ストラトスフォー これはなかなか面白かった気がする。パイロット育成学校の4人の女の子達の話なんだが、なかなか可愛かった気がする。話数は意外と少なめだったがいい感じの出来でした。OPとEDがメロキュア。しかも曲が結構いい。 79点
SPEED GRAPHER GONZO作品。戦場カメラマンの雑賀と天王洲グループの令嬢の神楽の逃走劇。雑賀の特殊能力のカメラの被写体を爆発させる「写殺」能力。敵も様々な特殊な能力を持っていて、どのキャラに個性がある。ストーリーにオリジナリティがあって非常に良い。ぶっちゃけ恋愛サスペンスアクション?時々グロテスクなシーンや狂った性表現(フェチ)もあるので、免疫のない人はオススメできない。
ですが、いい作品です。俺からの評価は高めの大人向きのアニメですよ〜。
俺的に敵のユーフォリアに魅力を感じるねw水天宮も素敵すぎる!
92点
住めば都コスモス荘 ドッコイダー 電波だ…ギャグっつーかアホっつーか。こういうノリ好きな人とかいるんでしょうかね?なんか途中で見る気失せたんで、あんま見ないほうがイイッスよ。小説も少々地雷気味かもしれない。 43点
千年女優 BS放送でたまたま見たアニメ映画。
ストーリーすら掴みきれなかった・・・結局何がしたかったんだろうか?映画館行って見るほどのものじゃないと思うね。
58点
創聖のアクエリオン やってくれます。一見マジメなロボットアニメに見えますが、笑える箇所がたくさんあります。設定や敵味方関係はかなりいいんですよ。しかも音楽担当も管野よう子さんなので、臨場感があります。でも何故だろう・・・何でこんなに笑えるんだろうw最後はまともなんだけど、特に中盤がネタ満載。見所は各回の合体シーンと必殺技です。
シルビア「と、とろけそう〜」←声 かかずゆみ
キタコレ!2クール目のOPの「go tight」もいいね!
85点
Soul Link NAVELのエロゲのアニメの2作目。話は原作に忠実なのだが、作画のクオリティーが激しくヤバかったです・・・スキュラの描写も超適当だし、そしてなにより最後もあっけなかった・・・正直見ていて眠くなりましたし、見る時間が勿体無いw
OPの橋本みゆきの歌は普通によかったと思いましたよ。
35点
逮捕しちゃうぞ 2nd season 惰性で見ればいい暇つぶしにもなると思う。話数も結構多いし、1話1話の話の流れがあんまし関係しない。こち亀より絶対こっちの方がおもしろいだろ・・・ギャグとシリアスがそれなりに混じってて、最後は中嶋君のラブストーリー、とwパプティマスシロッコの声優(名前忘れたw)いいよね? 67点
タクティカル・ロア 海上艦隊戦アニメ・・・の皮を被った萌えエロアニメ。船に乗っているクルー全てが女性の護衛艦のパスカルメイジに、技術研究員の主人公が配属されて、パスカルメイジの艦長は義理の姉だったとかいう設定。
正直主人公いらないじゃん、ってぐらい活躍してなかったねw
しかも、最終話である13話は終わらせ方に無理がありすぎだろ・・・2クール続くなぁ、とか思いきや1クール(;´Д`)エッ!
しかし、高橋美佳子はツンデレだ(ここ最重要
60点
D.C.ダカーポ これも元はゲームです。絵の変化によりかなりの反感を受けたようだが・・・まぁ、いいんじゃない?普通に見てればいいと思うよ。声優が豪華といえば豪華だしね。いい話は2,3話ぐらいしかなかったなぁ・・・最後の方の頼子さんのお話は良かったですよ? 58点
D.C.2nd season  上の続編。基本的には新キャラのアイシアを中心としたストーリー。でも、そのキャラが激しく既知外でして・・・色々と話が泥沼化しちゃうんですよね・・・正直見てて痛々しい・・・最後の方もグダグダだったし、結局結末は・・・ねぇ?
うーん・・・正直、今思えばあまりいい作品だとは言えなかったね・・・原作好きが(色んな意味でw)もっと楽しみたいって言うんならいいですけどw
50点
tactics 一見女子向けのアニメと思われたが男の自分でも普通に見れた。ようは男向きにも女向きにもなるアニメですね。明治(?)時代の人間と妖怪のお話。毎回毎回の作画もなかなか綺麗だし、話もそこそこ楽しい。25,6話ぐらいで終わるので手を出すのには手ごろだと思う。ま、漫画は読んでないけどなw 79点
W(ダブル)wish ゲームから派生したアニメ。ゲームは・・・やってないからわかんないけど、個人的には「φなるあぷろーち」よりはいいんじゃないだろうか?主人公がへたれですがね。まぁ・・・なんていうか・・・これも微妙。 62点
超重神グラヴィオン(+ツヴァイ) 放映当初では、かなり珍しいありきたりな合体スーパーロボット作品。の、わりに女性キャラの比率が高いw
ですが、このベタベタな展開が逆に懐かしい感じがしたりで、好感が持てましたよ。そして毎回のサンドマンの美味しい演出が笑えてくるwww
続編があるので、初期の段階では完結させずに敵のボスキャラも出てこない。これは初期とツヴァイを続けて見て一作品と考えてもらっていいと思います。
ツヴァイではグラヴィオンが新しくなったり、ストーリーの完結に迫ります。
76点
デモンベイン WOWOWノンスクランブル放送。ニトロプラスの作品でもわりと人気作品であり、珍しいロボットもの。ちょっと期待してたが最悪でした・・・ゲームでは動かないデモンベインが動画で楽しめるかと思いきや、ロボットCGがしょぼすぎる!CG戦闘も視聴者舐めきってきたw
しかも内容も超圧縮されていた。2クールは必要な内容なのに1クールで終わらせる辺りがなんとも言えなかった。正直言ってしまうと見ないほうが吉。
32点
To Heart remember my memories あの超有名な恋愛アドベンチャーゲームのアニメの2作目(?)ですね。確か1999年と2004年のがあって、「remember my memories」は2004年度ですかね。大体キャラ設定とか知ってたから見れたけど、初見だと最初のTo Heart見ないときついかも。
この作品は、幼馴染のあかりと、メイドロボのHMX12−マルチが話の中心。それ以外のヒロインの話もちょくちょくと出てきます。話の最後の方に、毎回OPが挿入されるんだが、意外と感動するシーンとかあるので見逃せない。マンネリ化された最近の恋愛アニメよりはいいと思う。
84点
時をかける少女 「ゲド戦記」「ブレイブストーリー」と同時期に上映したアニメ映画。若干前者と後者に劣る人気が予想されたけど、かなり楽しめた作品。キャラ原案が貞本義之で、作画も貞本原画の雰囲気がかもし出されてていい感じだった。
最初はタイムリープの力を手に入れた高校生の真琴が、ちょっとしたことに力を使っているバカな日常生活の中での真琴の喜怒哀楽を見ていて楽しかった。後半からはタイムリープによって起こった周りへの影響に悩んでいる彼女の姿や、彼女の周りの人間関係の変化とかがよく描かれていましたね。
なんというか・・・一言で言えば青春だった。
80点
.hack//sing 俺が深夜の覇者になるきっかけになったアニメ。そして俺の初の真下耕一作品でもあります。今でも心に残ってる感じがするかも。オンラインゲームに興味のある方、もしくは暇な人は見てみましょう。ちょっとナーバスになりたい方にもお勧め。主人公の声優が斎賀みつき、他も豪華なので見る価値あり。 89点
成恵の世界 これは漫画のほうがいい。ぶっちゃけ最終回だけ見てなかったりする。成恵の声優は能登麻美子さんです。 62点
ニニンがシノブ伝 若本(・∀・)マンセーな人には超オススメ。でも俺はあまり好きではない、と。アホアホな感じでちょっぴり癒し系かもしれないです。ネタとして以外は見所はない。 60点
ノエイン もう1人の君へ サイコロの1の目を出した自分がいれば、2の目を出した自分がいる。そんな確率論で多数に存在する時空での物語。ストーリーはとても興味深くていいし、戦闘も独特な作りでいいんですけど、一番気になるのは絵ですね。もっと絵が良ければかなり評価は高くなるんですけどねー。
前半は凄く見ててたるかったけど、20話周辺にやっといい感じに盛り上がってきます。俺は鈴村健一が声当ててるアトリが好きだ・・・うはwwwおまっwwww壊れすぎwwwwwそれと敵のキモい遊撃艇が好き
73点
灰羽連盟 東京でやってたちょっとマイナーなアニメ。たまたま近くのレンタルビデオ屋にあったので借りてきた。雰囲気がマターリしてて、独特の世界観がいい感じをかもし出してる。話数は少なめで、ちょっとした暇を潰したい人にお勧め。なんか哲学的要素も入ってた記憶がある。こういうの好きですよw 81点
ハチミツとクローバー 全員片思いのドタバタラブコメディー。俺はかなり楽しみました。時折入る詩とか演出が俺のツボを刺激しますた。この作品のおかげでスネオヘアーが好きになったり・・・俺はキャストやOP、EDが好きですね。高橋美佳子(゚∀゚)イイ!真山を想う山田さんは私的に萌えキャラです。ちなみに漫画の方も大好きです・・・ 83点
happy lesson キャラ原案ささきむつみマンセー!この人の絵がかなり好き。そのせいでメモオフやら色々買っちゃったなぁ。これが俺の人生の分岐点になったような… 74点
happy lesson advans 上の続編。俺的には初代の方が好き。みんな水無月が好きだよねぇ…今思えば、俺の妹属性もこれが原因かもしれない。 71点
半分の月がのぼる空 原作は電撃HPの小説。ま、読んでないけどw橋本紡作品は「リバーズエンド」しか読んでないです。しかも4巻までw
しかも、このアニメは全6話構成というOVA並みの短さ。入院した主人公が重度の病気を患った少女との出会いの物語、なんだけどねぇ・・・俺は惰性でダラダラ見てただけなんだけど、最終的には無理矢理なハッピーエンド。原作が面白いかどうかは知らないですが、アニメはとにかく微妙ですた
だが、ツンデレ声の高橋美佳子はいいよ
50点
burn up scranble これも知る人しか知らないようなアニメだろうか?ほんとにさりげなく放映してさりげなく終わりましたからねぇ・・・ストーリーは警察の特殊な部隊のお話ですね。最後とかホントに微妙でしたけどね。自分はあまりオススメはしないな。 42点
爆裂天使 上に同じくGONZOの作品。首都圏近隣でやっていた知る人ぞ知るアニメ。相変わらずメカニックデザインのいいGONZOの送る戦闘モノ。メグが女子高に潜入する話にかなりツッコミがいがあったが・・・普通に面白いんで迷ってる人は買い! 85点
ぱにぽに だっしゅ 毎回毎回、自分のネタが試されるアニメ。製作者側の意図的なものなんだろうが、とにかく色んなネタを仕込んでくるから要注意w話はそれなりにテンポがあっていい感じ。声優も色々と豪華で、2クールなのにOPとEDが何種類かあるのがミソ。漫画読んでないけど、ストーリーは漫画と掛け離れている・・・らしい。でも、それなりに笑えるし、悪くないとは思いますよ?メソウサのシュールなギャグも評価ポイントw 80点
パピヨンローゼ 最初は見慣れた秋葉原が舞台だったので、時々「クスッ」ってなる背景があったりwでも話は酷かったです・・・6話で終わりだから、展開がはやくなっちゃうのはしょうがないけどさ・・・だけど何かパピヨンマーガレットの口パクシーンとかよくあったよ?せめて声ぐらいしっかり入れてくれ。ぶっちゃけ存在自体がネタなアニメだよコレ!?なにより楽しめたのはなんら次回と関係のない、子安武人の次回予告である。 30点
ひまわり これはひどい・・・1話見てつまらないと思った人は続きを見なくてもいいと思いますよ?半分ぐらいしか見てないのですけど、それだけでも「この作品は駄作である」とわかります。メインヒロインの声の演技が下手すぎてもう見ていられません・・・ヒロインの声の演技とストーリーがまず駄目 15点
ビッグオー ロボットモノのくせにやけに哲学的。人間とアンドロイドが対称的に描かれていた、そんな作品。色使いとかキャラとかもかなり独特に仕上がっており、見た目以上にハイクオリティなのは間違いない。
「ビッグオー、アークション!」一時期口癖になって学校で連呼してたなぁ(遠い目)
73点
BECK めずらしい音楽関連のアニメ。アニメーションはどうでもいい。歌が素晴らしいほどにイイ!あのインディースバンドの「pillows」の「last dinosaur」がちょろっと出てたのは嬉しかったりw最終話にはあまり好感は抱けなかったが、音楽が主題のアニメなのであえてストーリーには触れないことにする。皆さんもBECKの曲には好感が抱けるのでは? 80点
φなるあぷろーち 某有名原画家キャラデザのゲームのアニメ。ゲームの初回版は一時期祭りになり万越えは基本ですた。でもアニメの方は・・・微妙ですね。面白いとは言えないし、面白くないとも言えない。キャストはゲームと一緒。でも皆口裕子はイイ! 61点
FATE stat/night type-moonの超人気伝奇ノベルゲームのアニメーション。やはり原作が長すぎた作品なので多少の端折りはあったのですが、あの名シーンが動画で見れてちょっと嬉しいものもありましたね。
話はゲームのセイバールート+αです。原作でバーサーカーとアーチャーの戦いの描写すら見れなかったので、そういう原作であったものを補足をしながら楽しむのもいいでしょうね。俺には無難な作りだと感じます。
関係ないですが、バーサーカー戦でのセイバーへの魔力供給は大人の事情で変更されていますw
70点
双恋 電撃G’sマガジンの短編小説のアニメですね。原作がささきむつみなのでちょっと期待したが、アニメの絵は微妙だった・・・
一言で作品紹介すると、へたれた主人公のハーレムアニメです。沙羅と双樹がお気に入りだったんですが、1話で出番が終わる扱いにはかなり萎えた('A`)
62点
双恋 オルタナティブ 前回では酷い扱いだった沙羅と双樹と今作品の主人公がメインキャラ。前作のキャラクターはサブキャラ扱いみたいなものです。絵は前作とは全然別物ですね、話は前作と別物だと考えてもらっていいだろうと思います。
話の前半は良かったんですけど、後半のイカがどうのこうのってところで「どっからこんな展開になったんだろう・・・」と疑問を感じます。ぶっ飛び具合が面白かったんですが、そこがいい点なのか悪い点なのかわかりません。
73点
BLACK CAT ジャンプで連載終了してから2年後ぐらいに放送決定して「今更かよっ!?」ってな感じで正直目を疑った。
漫画と違いトレインとサヤの過去話から始まり、数話でスヴェンとリンスと合流ってな感じでしたね。最後はクリード倒して終わりかと思いきや、漫画ではなかったラストのシナリオが追加されていました。
アニメーションがGONZOだったけど意外と普通の作りでしたね。でもスヴェンの声は想像通り藤原啓次だったのが嬉しい。
65点
BLACK LAGOON 日本人の主人公がある日会社に裏切られて、成り行きでマフィアの下っ端になる話。
フルメタルパニック WOWWOWのノンスクランブル枠でやってたアニメ。新たなロボットモノのアニメを見たい方にお勧め。アームスレイブは俺のツボですよ。最初の方はギャグノリ。後半になるにつれてシリアスになっていくのがいい感じ。「故郷に舞う風」と「走るワンナイトブルー」が個人的にオススメな話。 85点
フルメタルパニック ふもっふ 上のやつの短編もの。これは上と違って深夜枠の地上波。主にラブコメディーが中心。やっぱ主人公の既知外っぷりがいいのかと。第6話(?)辺りのラグビーの話とか爆笑モノ。友達とみると楽しさ倍増? 87点
フルメタルパニック the second raid フルメタの続編。小説版と所々違うキャラが出てくるが、GONZOから京都アニメーションに変わってからクオリティは一層上がりました。今回はフルメタ特有の宗助のギャグは全くない。シリアスストーリーオンリーという仕様になっております。ですがアームスレイブの出番が多いのはいいですねw 90点
ぺとぺとさん うーん・・・微妙・・・ラブコメなんだけど、どーにも笑えない・・・人間と妖怪の共存した街での話なんですけど、最後の方とかグダグダだったしなぁ・・・正直言うとこういうノリはつまらなかったw 51点
舞-hime サンライズにしてはめずらしく女の子ばかりの作品。男性向けのアニメですね。学校内でのバトルロワイヤルってのは意外と好きになれたシナリオでした。意外と女の子の腹黒がきついアニメでしたね・・・ 71点
舞-乙hime 前作のパラレルワールドの作品。前作キャラも勿論登場するが、話の中心は今作オリジナルキャラが担っている。前半はただの学園ものの萌えアニメ確定だが、中盤から終盤にかけていっきに話が真面目になっていく。後半は特に面白かったです、ハイ。個人的に前作よりは楽しかったかなぁw
OPは毎回変わらず栗林みな実。そして第2期OPはSEEDのインスパイア仕様となっておりますw

余談 このアニメの放映決定時のタイトルはアニメ雑誌等では「舞-maid」というタイトルでした
80点
マクロスゼロ 友人からDVDを借りて見た。マクロスは男のロマン!機体の動きとかがたまんねえ。「あたる、あたるって!」っていう緊迫感が味わえる。一発でお終いの機体だからね。普通のマクロスを見た人にはいいかもしれない。フォッカーさんが若いです。 87点
マドラックス 真下耕一監督wビクターの中では面白く、珍しい銃撃戦メインのアニメ。挿入歌は一時期2chのブームにもなったりもした。俺からは文句なしの名作です。人がばったばった死んできます。あのわけのわからなさもツボだ・・・流石真下クオリティーw 90点
まほらば 一見下のと名前が似ているが、ラブコメディー系です。下よりかはだいぶマシ・・・一言で言うと癒し系ですね。のほほんとするというか、マターリというか・・・最後の方とかは真面目な話は多い。最終話は結構感動してる人が多かった・・・らしいです。24〜25話ぐらいで深夜枠としては結構長め。 63点
まぶらほ 見るなー!目に毒だ、石化してまう。富士見書房の黒歴史として、温かい目で見守ってあげましょう。SEEDに並ぶ糞っぷり。ハーレム系って個人的にあまり好きになれない。 25点
魔法先生ネギま 原作から激しく脱線したと言われる地雷アニメ。まぁ、大体見てたけど声優以外に見るとこはないかとwあんなのストーリーなんか関係ないよっwOPの「ハッピー☆マテリアル」の種類の多さぐらいしか特徴がないアニメですが?最終話のパクティオ祭りには吹いたw 43点
マリア様が見てる うん、やっぱ小説派。ちょっと見てて痛々しくなるシーンあり。
これのブームは一時期で終わりますた。
63点
マリア様が見てる 春 上の続編っつーか、ただ区切りをつけただけ。何故か最初と最後の話を見忘れて結局どうなったのかわからない。まあ、新(神?)キャラの乃梨子とドリルは必見?これも見ててちょっと痛々しかった。 63点
蟲師 漫画は読んでないんですけど、ほぼ漫画と同じ内容で進んでたらしいです。
いつの時代かわかりませんが、昔の日本が舞台の全て1話完結の話。1話見逃してもなんら問題がなかったw俺的には結構ヒットした作品です。普通に面白かった。蟲という不思議な存在が人々に色んな影響を与える世界観がとても気に入りました。
だが、地上波は20話で終わり、BSは26話まであるらしいのですよ。続きが気になるなー
85点
ヤミと帽子と本の旅人 うむ。ゲームをやってないから全くわかんねえや。これも微妙としか言いようがないなぁ・・・ファンタジックなアニメ・・・ですかね?時間を越えて冒険する主人公の女の子「葉月」が女の子を捜すストーリー。話数は少なめなのですぐに見れるかと。 53点
吉永さん家のガーゴイル ファミ通文庫の小説のアニメ化。吉永家のシュールな門番ガーゴイルと吉永家の長女のマッタリした日常のほのぼのギャクでした。見ててなんとなく和む感じがしました。でも内容は普通のアニメなのですよ。
ですが、ガーゴイルの声が若本則夫なのでとても笑えてきますw
62点
よみがえる空 自衛隊の救難部隊の物語で、人命救助がメインテーマ。キャラから機械の細部までの全ての描写がリアリティで、話も「人の命を救う」話なので真面目。
個人的にすごく好きになれたアニメでした。
1クールのアニメとしてはとても勿体無い感じがしますねw
蛇足ですが、岡山弁の能登麻美子さんの声が聞けます。自分の母親の両親や、従兄妹が岡山弁使うだけに親近感が沸いてきたりw
88点
らいむいろ戦記譚 あー、こんなのあったな。好みは人それぞれなんで。ゲームはやってないしな。清水愛の声聞いたのこれが初めてだったかもね。 41点
らいむいろ流奇譚クロス 見てて痛い・・・まともに直視できるアニメじゃない・・・これ見るくらいならまだ戦記譚見た方がいいです。主人公痛い。女キャラ痛いのある意味最強のアニメですよ。 15点
落語天女おゆい 「落語」って単語を見て珍しそうなアニメだなぁ、とか思ってたけど実はあんまし落語は関係なかったり・・・主人公の落語シーンが多かったイメージがあんまりしなかったしねぇ・・・簡潔に言ってしまえば、女子高生が江戸時代にタイムスリップして妖怪と戦うだけなのですよ、ハイ。
なんというか・・・期待はずれだった・・・
50点
ラストエグザイル ビバGONZO!キャラ原案が村田蓮璽ってのがよかった!時代背景やらがかなり俺の好みだった作品。メカニック、ストーリー、設定等、文句なし!これはお勧めの一品。2003年度では1、2を争うハイクオリティなアニメですよ。見ればわかる。まずはそれからだ。 91点
ラムネ 「ねこねこソフト」のゲームが初めて地上波テレビアニメで放送した作品。主人公と幼馴染の過ごす夏の田舎町の学園生活が舞台。一応PS2版のオリジナルキャラも話に出てきている。
双方が好きあっているのに、あえて口にしない。そんなじれったいのに、何故か切ないストーリー。最終話は結構良かった感じがするかも。OPも中々いい歌でしたね。それ以外?普通すぎでしたよw
70点
RAY the animation ブラックジャックのアナザーストーリー的な感じです。ブラックジャックから目をもらい助けてもらったレイが主人公。序盤は短編の手術シーンが多くて面白かったです。やっぱブラックジャックみたいに短編手術は見ていて楽しい。後半からはレイの過去の真相に迫っていくわけなんですが、結局何がやりたかったのかすらわからずに、すごくあっけなく終わってしまった・・・前半が10何話か続けばそれなりに良かったかなぁ、って感じですね。 61点
ワンダバスタイル キャラ原案はあのゴトP氏。でも内容は電波のまんま。
ギャグしかなくオチも大体予想ができる。これはちょっと・・・酷いよね
41点